Japan parties OK outline of porn victim protection bill

「AV出演強要」被害防止に関する法案を超党派で合意

Jiji -- May 14
Major Japanese ruling and opposition parties Friday agreed on an outline of a planned bill to protect people who ended up appearing in pornographic videos against their will.
The outline includes a transitional measure to allow porn actors to annul contracts freely for two years after the release of videos in which they appear. ...continue reading

4月からの成人年齢の引き下げに伴うアダルトビデオへの出演強要問題について、超党派のプロジェクトチームが被害防止に関する法案を取りまとめました。  成人年齢が引き下げられたことで18歳、19歳は後から契約が取り消せる「未成年取消権」の対象外となり、アダルトビデオへの出演を強要される被害が増えるのではないかと指摘されています。  今月13日、超党派でまとめた法案では、出演者の年齢を問わず無条件に契約を取り消しできる期間について作品の公表後から1年間と定めています。 - ANNnewsCH