岸防衛大臣 アジア安全保障会議で中国とロシア牽制

Jun 11, (ANNnewsCH) - シンガポールを訪問している岸防衛大臣はアジア安全保障会議で演説し、中国による台湾政策を巡り「武力行使の可能性を放棄していない」と述べ、強い懸念を示しました。

演説で、多くの時間を割いたのは“中国”でした。中国と経済的な関係が強い東南アジアを念頭に連携を呼び掛けた形です。

 岸防衛大臣:「台湾に対する武力行使の可能性を放棄せずに透明性を欠いたまま、広範かつ急速な軍事力を強化する試みもみられます」

 そのうえで、巨額のチャイナマネーを念頭に「弱みに付け込み自国の利益のために相手を利用する」として、注意を呼び掛けました。

 一方、ロシアについては「極東・太平洋でも軍事活動を活発化させている」と指摘し、「インド太平洋でもウクライナ侵略のようなことが起きる危険性がある」と訴えました。

 さらに今後、ロシアと中国との関係が深まる可能性に懸念を示しています。

 日本は「ルールを無視する国に囲まれた最前線にいる」と強調するなど、今後、防衛予算の確保に向け弾みをつけたい思惑も透けて見えた形です。

Japan’s defence minister slams nuclear neighbours who ‘ignore rules’

Jun 11, (wkzo.com) - Manoeuvres by China and Russia have sharpened security concerns in East Asia, Japanese Defence Minister Nobuo Kishi said in unusually strong comments on Saturday, adding that Japan was on the front lines as neighbours tried to upend international norms. ...continue reading

Home > Japanese